古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  広島県  >  安芸高田市 >  土師大迫古墳

土師大迫古墳

広島県安芸高田市(旧八千代町)1998年4月訪問

円墳、R12,H3、6C後半
横穴式石室、全長5.56m,玄室幅1.58,高1.54m
位置:34°39′23″N 132°36′27″E

復元された墳丘、石室が露出していたが埋め戻された内部が赤色顔料で塗られていた


(見学記)

土師ダム東側湖岸にある径12mの円墳で現存長5.56mの横穴石室を持っています。石室全面に赤色顔料による彩色が施されていますが現在は埋め戻され墳丘が復元されています。湖岸を巡る道路の1段下にあって「探訪・広島の古墳」の写真では道路から見えていますが現在は木が茂っていて案内板もなく分かりにくい。石室が埋め戻されているのは分かっていたがやはり見に行くもんね。県史跡。
[ 2013年02月20日 13:31 ] カテゴリ:安芸高田市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR