戸島大塚古墳

広島県安芸高田市(旧向原町)1998年4月訪問

方墳、L18,H3-5、6C末~7C初
横穴式石室、全長10.7m,玄室幅1.85,高2.3m
位置:34°38′21″N 132°44′24″E

墳丘、石室正面、県内では珍しい横穴石室を持つ方墳


羨道右側から、かなり破壊されているが画面左端まで伸びている


羨道、袖石とまぐさ石をコの字に組んだ玄門


玄室、側壁もほぼ直立している


奥から外、両袖式



(見学記)

前記町道を更に南に行くと向原町には行って約200m墓地の所に案内板がありそこから林道を400m登って行くと大きな説明板が立っていてそこから墳丘が見えています。「探訪・広島の古墳」の写真では林の中になっていますが現在は伐採され裸の状態です。一辺18mの方墳で南向きに全長10.7mの横穴石室が開口,ここも羨道玄室はほぼ同幅で途中に袖石を立てまぐさ石をのせた両袖式,玄室も長6.1m幅1.8mと細長い玄室です。切石に近い割石を使用,奥壁も複数で壁も下ほど大きく上ほど小型になっています。天井部に出来た隙間に斜めに石を突っ込んでいるのがちょっと滑稽。説明板によればこの周辺は300基からなる大古墳群だそうです。県史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR