古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  広島県  >  安芸高田市 >  後原1号

後原1号

広島県安芸高田市(旧高宮町)1998年4月訪問

円墳、R11,H2.5
横穴式石室、全長6.3m,玄室幅1.33,高1.6m
位置:34°46′28″N 132°41′29″E

墳丘、石室正面、羨道天井部は破壊


羨道、玄室に対してやや捻れてついている


玄室


奥から外、無袖式?


(見学記)

町役場西方6.5km後原地区を南北に走る広域農道脇に案内板があります(ここから20mと書かれているがすぐ上に墳丘が見えている)。丘陵北側麓近くに立地径11mの小型円墳で南側に石室が開口,全長6.3m無袖式で中央部の幅が広い胴張りの玄室,奥壁以外は小型の割石を使用しています。入り口に立って奥を見ると素人目にもはっきり分かるほど玄室と羨道が捻れています。入り口部分の地形に余裕が無いわけで無し,何故こんな構造にしたんでしょうか。儀式の場所を北側の平野から望めるようにしたんでしょうかね。町史跡。
[ 2013年02月21日 10:29 ] カテゴリ:安芸高田市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR